第一印象を変えよう|小顔がもたらすメリット

女の人

小顔願望を実現する方法

顔の手入れ

顔のむくみ解消で小顔効果

昔から八頭身美人という言葉があるように、顔の大きさが全身のプロポーションを決めてしまいます。顔の大きさは生まれつきのものだから変えられないと諦めている人は結構います。しかし今の整形技術は小顔にすることが可能なのです。また日常生活でも、工夫次第では小顔にすることができます。顔が大きく見えるというのは、ほとんどの原因がむくみからきています。朝起きた時には誰でも多少はむくみがあります。その時は冷たいタオルと暖かいタオルを20秒ずつ交互に顔に当てるだけで顔が引き締まります。耳には代謝を活発かさせるツボがあるので、少し強めに耳のツボを3秒ほど押すだけで、水分代謝を高めてむくみをなくすことができます。このような工夫を日常生活に取り入れるだけで、むくみが解消できて顔をすっきりさせることができます。

ボトックス注射でほっそり

本格的に小顔にしたい場合は、美容整形クリニックで小顔整形を受けることになります。若い女性の間で人気のあるのがプチ整形による小顔整形です。これはメスを使わず、ボトックス注射をするだけでフェイスラインをほっそりとできるのです。ボトックス注射はエラの張りが気になる人や、顔が大きく見える人に効果があります。1ヶ月ぐらい続けるとエラから顎にかけてがスッキリとなります。本格的な小顔整形にはエラ削りや小顔矯正術などがあります。小顔整形する時に気をつけたいのは、技術力のあるクリニックを選ぶことです。医師のテクニックがかなりの要素を占めるので、事前にカウンセリングを受けて不明な点や心配な点は説明を受けておく必要があります。またネットの口コミなどは実際の体験者の実例が載っているので、ある程度の参考になります。